渡良瀬河川緑地にて2017年09月04日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”<確認種数:11種>

      * コサメビタキ 四態





       * カワセミ 二態



      * キセキレイ 二態



★ 今日の ”お花さん”

<ヒガンバナ>

<クズ>

<ネコハギ>

★ 今日の ”ちょうちょうさん”<確認種数:10種>

<アカタテハ>

<イチモンジチョウ>

<ベニシジミ>

<ウラギンシジミ>

★ 今日の ”トンボさん”<確認種数:3種>

      * ミヤマアカネ 二題

(♂)
(♀)

梅田湖にて2017年09月03日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

    * ヒヨドリ(親子) 四題





★ 今日の ”お花さん”

<ヤマジノホトトギス>

<ノササゲ>
  日本特産のつる植物

<メハジキ>

<マツカゼソウ>

<ハシカグサ>

<ゲンノショウコ>

<ヤハズソウ>

<センニンソウ>

<ミヤマガマズミ>

★ 今日の ”トンボさん”

      * アキアカネ 一題


 山間地で未だ避暑中の”赤とんぼ”だが、
  
 秋風と共に 間もなく 里に降りて来ることだろう......

★ 今日の ”ちょうちょうさん”

     * カラスアゲハ 二態



遊水地&板倉のと或る沼地にて2017年09月02日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

        * セッカ 三態




★ 今日の ”お花さん”

<ヒメシオン>

<ツルフジバカマ>

<ホウキギク>

<メハジキ>

<アキノノゲシ>

<ヒシ>

<サンショウモ>

★ 今日の ”トンボさん”<確認種数:27種>

<ショウジョウトンボ>

<シオカラトンボ>

<チョウトンボ>

<アオモンイトトンボ>
  (群馬県;準絶滅危惧種

     * セスジイトトンボ 二題

(♂)
(♀)

 * アオモンイトトンボ セスジイトトンボ


 注:アオモンイトトンボがセスジイトトンボを捕食している場面
  
      * ベニイトトンボ 二題


(♂+♀)
 注:今日は、今シーズン最多の5個体を確認出来た......
   今年は 多分 今回が最後の出会いになると思うが、
    来年もまたこの沼地にて運良く再会できるかどうか.....
   個体数が増加することを願うばかりである....
      (群馬県:絶滅危惧1類

           *

<クロイトトンボ>

利根川にて2017年09月01日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”<確認種数:11種>

       * セッカ 十題






           *




           *



★ 今日の ”お花さん”

<マルバルコウ>
注:いかにも外来種というエキゾチックな印象を与える花だ.....
   (原産は熱帯アメリカ)

<ユウガギク>

<ガガイモ>

<アレチウリ>
注:花は可愛らしい姿をしているが、特定外来生物に指定されている
   アメリカ原産の危険植物....
  今や河川敷や河川敷に近い耕作地周辺で大繁茂をしており、在来種の生育   阻害や景観の著しい劣化を引き起こしている.....

<キンエノコロ>

<ハマスゲ>

★ 今日の ”ちょうちょうさん”<確認種数:12種>

<ジャコウアゲハ>

<ホソオチョウ>
注:ジャコウアゲハもホソオチョウも共に食草はウマノスズクサなので、
  
この時季この草を求めて、土手を飛び交う.....

<ギンイチモンジセセリ>
  注:群馬県では準絶滅危惧種

<キタテハ>

<コムラサキ>
注:食草はヤナギ類なので、
   川沿いにあるヤナギの大木にまとわりついている....

★ 今日の ”トンボさん”<確認種数:3種>

<ウスバキトンボ>

<ハグロトンボ>

<シオカラトンボ>

休耕田にて2017年08月31日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

       * ムナグロ 五題






       * タシギ 四態





      * タカブシギ 三態




注:このタカブシギは、本休耕田で観察を始めてからずっと見られている個体   だが、どちらかの足を負傷しているようだ.....
  歩く時に、びっこをひくような所作が目立つ.....

      * オジロトウネン 二態



注:本日の休耕田
  ムナグロ(30+)、タシギ、オジロトウネン、タカブシギ

  現在観察されているシギ類はいずれもいつもの面々で、
   種類的には まだ 新たな動きは見られない....
  時期的には、そろそろ アオアシシギが姿を現してもいい頃だが.....

★ 今日の ”お花さん”

<センニンソウ>

<チョウジタデ>

<クコ>

<マルバルコウ>

<ホソバヒメミソハギ>

<ヤブツルアズキ>

<タカサブロウ>

<イヌホタルイ>

<タマガヤツリ>

★ 今日の ”トンボさん”

    * ショウジョウトンボ 二題

(♂)
(♀)

★ 今日の ”ちょうちょうさん”

<ベニシジミ>

<コミスジ>

休耕田にて2017年08月30日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

     * オジロトウネン 四態





      * トウネン 三態




       * コチドリ 二態



      * ムナグロ 一題


注:今日の休耕田
  トウネン(1)、オジロトウネン(2)、タカブシギ(2)
  ムナグロ(40+)、コチドリ

休耕田&中野沼にて2017年08月29日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”<確認種数:20種>

       * トウネン 五態






     * オジロトウネン 二態



      * タカブシギ 四態





      * ムナグロ 三題




 注:今日の休耕田
   シギ・チ類はムナグロ(30+)、トウネン、オジロトウネン、
   タカブシギ(3)、コチドリの5種

★ 今日の ”お花さん”

<タコノアシ>
      群馬県:絶滅危惧1B類

<マメアサガオ>

<ガガブタ>
 ガガブタは群馬県では絶滅種に指定されているので、
  この沼に生育しているものは、植栽されたものであろう.....
 
<コシロネ>

<スズメウリ>

<クサネム>

<ヘラオモダカ>

<アゼガヤツリ>

<マツカサススキ>

★ 今日の ”トンボさん”<確認種数:7種>

<コフキトンボ>

<コシアキトンボ>

<アオモンイトトンボ>

★ 今日の ”ちょうちょうさん”<確認種数:9種>

<アカボシゴマダラ>

<キタテハ>

<アゲハ>

休耕田&八重笠沼にて2017年08月28日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

      * タカブシギ 八題




           *



           *




       * ムナグロ 二題



      * コチドリ 二題



注:今日の休耕田
  シギ・チ類はムナグロ、タカブシギ(5羽)、コチドリの3種

     * チョウゲンボウ 三態




          *

<チュウサギ>

<バン(幼鳥)>

★ 今日の ”お花さん”

      * ガガイモ 二題


(白花)
 注:花の下に見えるのは、ガガイモの果実

★ 今日の ”トンボさん”

     * コフキトンボ 二題

(♂)
(♀)
           *

<チョウトンボ>

<ウチワヤンマ>

<シオカラトンボ>

<ウスバキトンボ>

      * イトトンボ 一題

<アオモンイトトンボ>

★ 今日の ”ちょうちょうさん”

<イチモンジセセリ>

河川緑地&休耕田にて2017年08月27日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”<確認種数:13種>

      * ヒバリシギ 六態







     * タカブシギ 六態








      * ムナグロ 二題



注:本日の休耕田
  シギ・チ類はムナグロ、タカブシギ、ヒバリシギ、コチドリの
  4種だった....

★ 今日の ”お花さん”

<ツルマメ>
注:本種は”ダイズ”の原種といわれている.....

<ヤブツルアズキ>
注:アズキ”は本種を改良したものといわれている.....

<センニンソウ>

<ガガイモ>

<ヤブラン>
注:今、河畔林の群落が見事だ....

<ヤブマオ>

<クズ>

       * 果実 四題

<ヌルデ>

<イヌザンショウ>

<エノキ>

<キツネノカミソリ>
 あのオレンジ色の花をつい、昨日まで見ていたような気がするが.....
  
<ヤブツバキ>

★ 今日の ”ちょうちょうさん”<確認種数:14種>

     * ゴイシシジミ 二題



注:ゴイシシジミの幼虫は日本で唯一の肉食性で、笹類に寄生する
  ササコナフキツノアブラムシというアブラムシを食べて生長する。
  成虫もこのアブラムシの分泌液を吸って生活をしている。
  上の写真は、複数の成虫が葉裏のアブラムシの分泌液を求めて
  群がっていた場面である....

           *

<イチモンジセセリ>

<オオチャバネセセリ>

<ホソバセセリ>

<キマダラセセリ>

<ダイミョウセセリ>
注:本種はセセリの仲間では、翅を広げて止まるタイプ

<ムラサキシジミ>

<ウラナミシジミ>
注:本種は、夏の終わりから秋に出現するチョウで、渡良瀬では今日が
  初認である......

<ヒメウラナミジャノメ>

<コミスジ>

<ヒメジャノメ>

★ 今日の ”トンボさん”<確認種数:6種>

<ミヤマアカネ>

<シオカラトンボ>

<ウスバキトンボ>

<オナガサナエ(♂)>

<マユタテアカネ>

<ウスバキトンボ>

休耕田にて2017年08月25日

★ 今日の ”風景画”


★ 今日の”鳥さん”

     * エリマキシギ 七題








      * タカブシギ 六題







     * オジロトウネン 七題








      * ムナグロ 二題



注:休耕田通いも早いもので今日で5日目...
  到着直後の田んぼには、一羽のムナグロも観察出来なかったので、
  ついに彼の地に向かって飛び立ったのかと思いきや、20〜30分後には、
  20数羽の群れが、鳴き声と共に南の方角から舞い戻ってきた.....
  どうやら、ムナグロ達は本休耕田を中心に周辺の田んぼで餌探しをしてい   るようだ...
  それにしても 今年は この休耕田にいつまで滞在するのだろうか......

  本日のシギ・チの確認種は、エリマキシギ、ムナグロ、
  タカブシギ、オジロトウネン、コチドリの5種だった....

★ 今日の ”おまけ”

  * さて、この鳥は”誰”でしょう?......
     名前がさっと出てくれば、かなりの”通”です.....